日本代表のハリルホジッチ新監督、初陣へ

   2015/06/01

遠藤外れ、宇佐美、車屋ら“新鮮”力 ハリルホジッチ初陣へ日本代表42人発表
引用元:Goal.com 2015年3月19日 14時17分 配信
http://www.goal.com/jp/news/2320/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BB%A3%E8%A1%A8/2015/03/19/9969272/%E9%81%A0%E8%97%A4%E5%A4%96%E3%82%8C%E5%AE%87%E4%BD%90%E7%BE%8E%E8%BB%8A%E5%B1%8B%E3%82%89%E6%96%B0%E9%AE%AE%E5%8A%9B-%E3%83%8F%E3%83%AA%E3%83%AB%E3%83%9B%E3%82%B8%E3%83%83%E3%83%81%E5%88%9D%E9%99%A3%E3%81%B8%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BB%A3%E8%A1%A8%EF%BC%94%EF%BC%92%E4%BA%BA%E7%99%BA%E8%A1%A8?ICID=OP

日本サッカー協会(JFA)は19日、今月下旬の親善試合2試合に臨むバックアップを含む日本代表メンバー42人を発表した。バックアップながら川崎Fのルーキー車屋紳太郎が抜てきされるなど、初陣を迎えるヴァイッド・ハリルホジッチ新監督は早くも独自の色を出し始めた。G大阪FW宇佐美貴史もメンバーに入った。
ハリルホジッチ監督は、13日にJFAと正式に契約を結んだばかり。だが、翌14日には早くもJリーグを視察するなど、スカウティングに精力的な姿勢を見せていた。
今回はバックアップメンバーも含め、多くのメンバーを選んだ。選出されたメンバーは、以下のとおり。

GK=4人
川島永嗣(スタンダール・リエージュ)
東口順昭(G大阪)
西川周作(浦和)
権田修一(FC東京)
※バックアップ=1人
林彰洋(鳥栖)
DF=11人
長友佑都(インテル)
森重真人(FC東京)
太田宏介(FC東京)
内田篤人(シャルケ)
吉田麻也(サウサンプトン)
槙野智章(浦和)
藤春廣輝(G大阪)
酒井高徳(シュトゥットガルト)
酒井宏樹(ハノーファー)
水本裕貴(広島)
昌子源(鹿島)
※バックアップ=4人
塩谷司(広島)
鈴木大輔(柏)
千葉和彦(広島)
車屋紳太郎(川崎F)
MF=7人
今野泰幸(G大阪)
青山敏弘(広島)
山口蛍(C大阪)
長谷部誠(フランクフルト)
香川真司(ドルトムント)
清武弘嗣(ハノーファー)
柴崎岳(鹿島)
※バックアップ=4人
谷口彰悟(川崎F)
米本拓司(FC東京)
大森晃太郎(G大阪)
高萩洋次郎(ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ)
FW=9人
永井謙佑(名古屋)
岡崎慎司(マインツ)
本田圭佑(ミラン)
小林悠(川崎F)
乾貴士(フランクフルト)
武藤嘉紀(FC東京)
大迫勇也(ケルン)
興梠慎三(浦和)
宇佐美貴史(G大阪)
※バックアップ=3人
柿谷曜一朗(バーゼル)
川又堅碁(名古屋)
豊田陽平(鳥栖)
日本代表は27日に大分でチュニジア代表と、31日に東京でウズベキスタン代表と、それぞれ対戦する。

日本代表のハリルホジッチ新監督、初陣へ31名&バックアップ12名招集
引用元:SoccerKing 2015年3月19日 14時34分 配信
http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20150319/292718.html

日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ監督が19日、今月末に行われるキリンチャレンジカップ2015とJALチャレンジカップ2015に臨む代表メンバーを発表した。
ハリルホジッチ監督は13日に、日本代表の指揮官に就任。初陣に向けて、本田圭佑や香川真司ら31選手を選出した。また、バックアップメンバーが12選手選ばれている。また、現在負傷中の長友佑都、内田篤人、今野泰幸も招集。試合出場は別として、合宿に呼び、負傷の状態や自身の考えを伝えたいとハリルホジッチ監督は話している。
チュニジア代表と対戦するキリンチャレンジカップ2015は、27日に大分スポーツ公園総合競技場で開催。ウズベキスタン代表と対戦するJALチャレンジカップ2015は、31日に東京スタジアムで行われる。

■日本代表メンバー
▼GK
川島永嗣(スタンダール・リエージュ/ベルギー)
東口順昭(ガンバ大阪)
西川周作(浦和レッズ)
権田修一(FC東京)
▼DF
酒井高徳(シュトゥットガルト/ドイツ)
酒井宏樹(ハノーファー/ドイツ)
内田篤人(シャルケ/ドイツ)
吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
水本裕貴(サンフレッチェ広島)
昌子源(鹿島アントラーズ)
森重真人(FC東京)
槙野智章(浦和レッズ)
太田宏介(FC東京)
藤春廣輝(ガンバ大阪)
長友佑都(インテル/イタリア)
▼MF
長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
柴崎岳(鹿島アントラーズ)
今野泰幸(ガンバ大阪)
青山敏弘(サンフレッチェ広島)
山口蛍(セレッソ大阪)
香川真司(ドルトムント/ドイツ)
清武弘嗣(ハノーファー/ドイツ)
▼FW
本田圭佑(ミラン/イタリア)
永井謙佑(名古屋グランパス)
小林悠(川崎フロンターレ)
岡崎慎司(マインツ/ドイツ)
大迫勇也(ケルン/ドイツ)
興梠慎三(浦和レッズ)
乾貴士(フランクフルト/ドイツ)
武藤嘉紀(FC東京)
宇佐美貴史(ガンバ大阪)
■バックアップメンバー
▼GK
林彰洋(サガン鳥栖)
▼DF
塩谷司(サンフレッチェ広島)
鈴木大輔(柏レイソル)
千葉和彦(サンフレッチェ広島)
車屋紳太郎(川崎フロンターレ)
▼MF
谷口彰悟(川崎フロンターレ)
米本拓司(FC東京)
大森晃太郎(ガンバ大阪)
高萩洋次郎(ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ/オーストラリア)
▼FW
柿谷曜一朗(バーゼル/スイス)
川又堅碁(名古屋グランパス)
豊田陽平(サガン鳥栖)

ハリルホジッチ監督が代表招集メンバー発表「遠藤をどうするかは様子を見たい」
引用元:livedoor スポーツ 2015年3月19日 15時1分配信
http://news.livedoor.com/article/detail/9907184/

ヴァイッド・ハリルホジッチ監督が初めて選ぶメンバーは誰なのか。3月19日、都内でチュニジア戦、ウズベキスタン戦に向けた日本代表メンバーが発表された。
冒頭から監督が報道陣を驚かせた。スクリーンに一人ずつ映しだし、監督はその前に立ってメンバーを発表する。これまでの座ってメンバー表を配り、説明するというスタイルから大きく変わった。
次のサプライズは多くのメンバーが選ばれたこと。総勢31名のメンバーが読み上げられた。GKだけでもこれまでより多い4人。なかなかチャンスが巡ってこなかった宇佐美も含まれている。
さらにサプライズは続く。バックアップメンバーも大量に選出された。12人にはこれまで選ばれなかった選手も含まれている。なぜバックアップメンバーを選んだかという点について、監督は「グループが大きいというメッセージ。いろんな選手に可能性がある。リストに入っていない選手も準備をしていてほしい。よいプレーをしていれば選びます」と説明した。ケガをしている内田、長友、今野についてもコミュニケーションを図るために呼んだとした。
選出の基準は「人間性もスポーツ面も高い選手。国民の代表としてプレーすることは誇り高く素晴らしいこと」。
「スタッフが教えてくれなかったのだが、将来に向けていいかという選手だけど、次の試合に向けて注意深く見ていきたい。次は呼びたいと思う選手がいる。日本にはメッシ、イブラヒモビッチはいない。我々の特長はコレクティブ。それはチーム、グループということ。我々のトレーニングはそこをやっていきたい」
また、監督は遠藤保仁について敢えて言及した。
「遠藤保仁は日本のレベルを高く上げてくれましたがリストに入っていません。ロシアワールドカップの準備のために来ています。ただ、彼の貢献を忘れてはいません。敬意を表します」
そして「遠藤はもう呼ばないのか」という質問については、「大切な試合で遠藤が必要なら呼ぶ。彼の経験と信頼を知っているし、彼は自分の役割を知っている。遠藤をどうするかは様子を見たい」と述べ、将来の招集の可能性を残している。

GK 川島永嗣、東口順昭、西川周作、権田修一、バックアップ林彰洋
DF 酒井高徳、酒井宏樹、内田篤人、吉田麻也、水本裕貴、昌子源、森重真人、槙野智章、太田康介、藤春廣輝、長友佑都、以下バックアップ塩谷司、鈴木大輔、千葉和彦、車屋紳太郎
MF 長谷部誠、柴崎岳、今野泰幸、青山敏弘、山口螢、香川真司、清武弘嗣、以下バックアップ谷口彰悟、米本拓司、大森晃太郎、高萩洋次郎
FW 本田圭佑、永井謙佑、小林悠、岡崎慎司、大迫勇也、興梠慎三、乾貴士、武藤嘉紀、宇佐美貴史、以下バックアップ柿谷曜一朗、川又堅碁、豊田陽平

ハリル日本に宇佐美・永井ら、遠藤落選 バックアップに川崎・車屋ら
引用元:スポーツ報知 2015年3月19日 15時20分 配信
http://www.hochi.co.jp/soccer/japan/20150319-OHT1T50120.html

バヒド・ハリルホジッチ監督(62)が19日、都内のJFAハウスで初陣となる27日のチュニジア戦(大分ス)と31日のウズベキスタン戦(味スタ)メンバー43名(バックアップ含む)を発表。宇佐美貴史(22)=G大阪=が11年6月以来の招集となった一方、昨年のJリーグ得点王の大久保嘉人(32)=川崎=や、遠藤保仁(35)=G大阪=は選出されなかった。
ひな壇を下り、スクリーンを使って自ら1人ずつ発表したハリルホジッチ監督。「この試合は勝つためになります。方向性を示すことにあります。怪我をしてプレーできない選手も呼びたいと思っています」と、これまでの監督にない、ハリル流を早速披露した。
今回代表から漏れた遠藤については、「彼は日本のレベルを上げてもらいましたが、私はロシアのW杯のための準備に来ています。ただ、貢献してくれた彼のことを敬意を表し、忘れてはいけません」と称えた。
日本代表は以下の通り。

▽GK
川島永嗣(31)=Sリエージュ=、1983/3/20、185/82
西川周作(28)=浦和=、1986/6/18、183/81
権田修一(26)=F東京=、1989/3/3、187/85
東口順昭(28)=G大阪=、1986/5/12、184/78
林彰洋(27)=鳥栖=、1987/5/7、195/89(バックアップ)
▽DF
酒井高徳(24)=シュツットガルト=、1991/3/14、176/74
酒井宏樹(24)=ハノーバー96=、1990/4/12、185/70
内田篤人(26)=シャルケ04=、1988/3/27、176/62
水本裕貴(29)=広島=、1985/9/12、183/74
吉田麻也(26)=サウサンプトン=、1988/8/24、189/78
昌子源(22)=鹿島=、1992/12/11、182/74
森重真人(27)=F東京=、1987/5/21、183/76
槙野智章(27)=浦和=、1987/5/11、182/74
千葉和彦(29)=広島=、1985/6/21、183/77(バックアップ)
太田宏介(27)=F東京=、1987/7/23、178/78
藤春廣輝(26)=G大阪=、1988/11/28、175/60
長友佑都(28)=インテル=、1986/9/12、170/68
塩谷司(26)=広島=、1988/12/5、182/80(バックアップ)
鈴木大輔(25)=柏=、1990/1/29、181/74(バックアップ)
車屋紳太郎(22)=川崎=、1992/4/05、187/70(バックアップ)
▽MF
長谷部誠(31)=フランクフルト=、1984/1/18、177/72
柴崎岳(22)=鹿島=、1992/5/28、175/64
今野泰幸(32)=G大阪=、1983/1/25、178/73
青山敏弘(29)=広島=、1986/2/22、174/73、
山口蛍(24)=C大阪=、1990/10/6、173/72
香川真司(26)=ドルトムント=、1989/3/17、172/64
清武弘嗣(25)=ハノーバー96=、1989/11/12、172/66
谷口彰吾(23)=川崎=、1991/7/15、182/70(バックアップ)
米本拓司(24)=F東京=、1990/12/03、177/65(バックアップ)
大森晃太郎(22)=G大阪=、1992/4/28、167/63(バックアップ)
高萩洋次郎(28)=Wシドニー=、1986/8/02、183/70(バックアップ)
▽FW
本田圭佑(28)=ACミラン=、1986/6/13、182/74
永井謙佑(26)=名古屋=、1989/3/5、177/74
小林悠(27)=川崎=、1987/9/23、177/70
岡崎慎司(28)=マインツ=、1986/4/16、174/76
大迫勇也(24)=1FCケルン=、1990/5/18、182/70
興梠慎三(28)=浦和=、1986/7/31、175/67
乾貴士(26)=フランクフルト=、1988/6/2、169/59
武藤嘉紀(22)=F東京=、1992/7/15、178/72
宇佐美貴史(22)=G大阪=、1992/5/6、178/68
柿谷曜一朗(25)=バーゼル=、1990/1/3、177/68(バックアップ)
川又堅碁(25)=名古屋=、1989/10/14、183/74(バックアップ)
豊田陽平(29)=鳥栖=、1985/4/11、185/79(バックアップ)

*代表発表記事多数の為、4つのみ紹介しました。

第26節はここに注目!残留争いがヒートアップ
引用元:ブンデスリーガ公式サイト 19.03.2015 18:26:57 配信
http://www.bundesliga.com/jp/liga/news/2014/0000316019.php

<CLプレーバック:シャルケ、ドルトムント、レーバークーゼンは敗退>
まずは、18日までに行われた欧州チャンピオンズリーグ(CL)の結果を振り返っておきたい。シャルケは敵地でレアル・マドリード(スペイン)に4得点を挙げ勝利は収めたものの、合計成績で5−4と一歩およばず敗退した。ドルトムントはユベントス(イタリア)に合計1−5と力の差を見せつけられ敗退。レーバークーゼンもアトレティコ・マドリード(スペイン)相手にPK戦の末敗れた。ブンデスリーガ勢からはバイエルン・ミュンヘンのみがシャフタール(ウクライナ)に圧勝し8強入りを果たしている。
<残留争い:原口、連続ゴールなるか>
細貝萌と原口元気が所属する14位のヘルタ・ベルリンと15位ハンブルガーSVが直接対決。1部残留のためにはどちらも負けられない。注目は、前節のシャルケ戦で81分にブンデスリーガ初ゴールを決めたヘルタの原口。 2試合連続ゴールでチームを勝利に導くことができるか。3試合メンバー外の 細貝の復活も待ち望まれる。ヘルタのパル・ダールダイ監督は「準備は出来ている。アグレッシブな試合になるだろう」と話し敵地ハンブルクへ乗りこむ。
<シュトゥットガルト、10試合ぶりの勝利を目指して>
酒井高徳が所属するシュトゥットガルトは長谷部誠と乾貴士が所属するアイントラハト・フランクフルトと対戦。9試合勝利から遠ざかっているシュトゥットガルトは、何とか勝って最下位脱出の足がかりにしたいところだ。2試合の出場停止処分を終え、MFマーティン・ハーニクが出場可能。ハー二クは、前半戦のフランクフルト戦で2ゴールを挙げ勝利に貢献している。一方のフランクフルトにとっては、1勝ごとに欧州リーグの出場権獲得が、現実的になる。長谷部は前節の試合後「アウェーではなかなか勝てない。次の試合が大事になる」と気持ちを引き締めていた。
<来季CLを目指して:シャルケ対レーバークーゼン>
今季のCLから敗退したばかりの2チームが対戦。来季のCL出場枠である3位以上を争うライバル、内田篤人が所属するシャルケとレーバークーゼンだ。現在5位のシャルケは、4位のレーバークーゼンを勝ち点3差で追っている。 シャルケはイエローカードの累積でDFベネディクト・ヘーベデスが出場できないことに加え、日本代表にも選出された内田のけがの回復具合が気になるところだ。

Hasebe und Inui für Nationalelf nominiert
引用元:Hessischer Rundfunk 18.03.2015 配信
http://www.hr-online.de/website/rubriken/sport/index.jsp?rubrik=38120&key=standard_document_41431325&tl=rs&utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter

Der neue japanische Nationaltrainer Vahid Halilhodzic hat die beiden Eintracht-Profis Makoto Hasebe und Takashi Inui in den vorläufigen Kader der Nationalmannschaft Japans für die beiden anstehenden Länderspiele berufen. Am 27. März heißt der Gegner zunächst Tunesien, dann geht es gegen Usbekistan (31. März). Im 43 Mann umfassenden Aufgebot stehen insgesamt neun Spieler aus der Bundesliga.

  • 0 follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。