エンブレムを作りたかった!

   2015/05/21

ずっと作りたかったモノがありました。

私は無いものは作っちゃう派です。既製品で良い物があればもちろんそちらを買いますが、しっくりする物が無い事も意外に多いですよね。

長谷部さんグッズも然り。

浦和レッズに所属していた頃から、応援グッズや生活用品にいたるまで、「17」や「H」を付けてみたり、ガシガシとデザインしたのをTシャツにプリントしてみたり、応援仲間が集まれば思いきって業者に頼んでみたりと。

でも、その頃から何となく思っていながら、技術が無くてずっと断念していたモノがありました。

エンブレムです。

私はプライベートでもサッカーをしていましたが、やっぱりチームエンブレムって特別で、背番号の次に愛着が湧くものでした。だから、長谷部さんを象徴するエンブレムがずっと欲しかったのです。前回、マフラー製作を断念した理由が、実はエンブレムでした。、自分の思いが形に出来なかったからでした。

ですが今回はかづちゃんの全面協力で、思っていた事を形にする事が出来ました。

emblem_hasebe2

真ん中のサッカーボールはもちろん、「サッカー」が大好きで「サッカー選手」である長谷部さんの一番の象徴。

その後ろに引かれた3本の黄色いラインは、日本代表でその腕に巻かれるキャプテンマーク。

輝く王冠は、かつて所属した浦和レッズで呼ばれた、「浦和のプリンス」から。

故郷の藤枝市からはエンブレムのメインカラーと、藤の花のモチーフの2つを頂きました。

そして大切な背番号は、敢えて数字では表現せず、モチーフの中に埋め込みました。

ヴォルフスブルクでの背番号「13」は左側の藤の花に。
ニュルンベルクでの背番号「15」は右側の藤の花に。
浦和レッズ、そして日本代表で長く付ける、長谷部誠を象徴する背番号「17」は王冠の星に。

こうして、エンブレムが無事に出来上がりました。

かづちゃん本当にありがとうございます。、素敵なエンブレムが出来ました。

1度は諦めて、止めてしまった長谷部マフラーが、たくさんの人の力で、再び前に進み出せます。
本当に本当に、ありがとうございます。

尚、かづちゃんのお手元には、同じモチーフでデザイン違いのエンブレムがまだある様ですwそちらはまた違う時に…?

  • 0 follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket