キャプテン対談決定

   2015/06/28

長谷部誠と遠藤航のキャプテン対談が実現…6月28日「やべっちFC」で放送
引用元:SOCCER KING 6月27日(土)15時37分配信
http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20150627/325907.html

337880_400

ロシア・ワールドカップ出場を目指す日本代表キャプテン長谷部誠(フランクフルト)と、リオデジャネイロ・オリンピック出場を目指すU-22日本代表キャプテン遠藤航(湘南ベルマーレ)のスペシャル対談が実現した。6月28日深夜放送の『やべっちFC』で公開される。

現役の日本代表キャプテン同士による対談は、関係者も「過去に記憶がない」と話す。キャプテン同志だから分かり合える苦悩、日本代表として戦うことへの思いを互いが明かした。

キャプテン同士のファーストコンタクトは、「緊張しているみたいだけど? リラックスして!」と長谷部の気遣いから始まった。

「昔からキャプテンをやっていたのですか?」との遠藤の質問に、長谷部は「小学校、中学校まではやっていたかな。2010年のワールドカップで、ゲームキャプテンって言われるまでキャプテンやったこと無かったし。そういう意味では、キャプテンが向いているかっていうと、そんなことは無かったと思う」と返した

各年代のアジア予選で敗れ、世界大会の経験がない現在のU-22世代。遠藤は「U-19のワールドカップを逃して、(アジアで)ベスト8、ベスト4に入れていない。アジアの戦い方で意識している事はありますか?」と、抱える思いを素直にぶつけた。

「僕らもアジアカップでベスト8で負けてしまった。やはりアジアでは、やはり色んなことが起こる。アウェーの雰囲気とか、レフェリングも。自分たちのサッカーをしたいんだけど、でもそういう雰囲気に飲まれて押し込まれる時もあるし。そうなった時に、どれだけ我慢できるか。それと、勝負所を見極めるというかね。A代表で90試合出ていても、正直まだ分からない部分は、本当にたくさんある。だから、経験していくしかないんじゃないかな。だから若い時から、そういうのを多く経験してるっていうのは、凄く大事だと思う」と、長谷部は同じ日の丸を背負う弟分へ自らの経験を伝えた。

「日本代表として戦うことに関しては、どういう思いがある?」と、長谷部が遠藤に質問。「日本を代表するって本当に特別な事であり、幸せな事だと思う。プレッシャーをすごく感じる時もある。日本代表選手として結果をしっかり残したいという思いは強い」と返す。遠藤の思いを聞いた長谷部は、「日本代表は、誇り高き所だと思う。誰もがプレー出来る場所じゃないし、そこで国を代表してプレーする訳だから、僕は日の丸を背負ってプレーする以上、その責任とか十分に背負うべきものだと思う」と返した。「アジアで、まだ勝ててないので。そういう達成感は、まだ味わってない。だから本当に、リオへの切符をしっかり決めて、達成感を味わいたい」と、遠藤は決意を口にした。

来年1月にリオデジャネイロ五輪出場権を懸けたアジア予選を控えているU-22日本代表は、7月1日(水)に中米の強豪コスタリカ代表と強化試合を行う。6月28日(日)深夜0時10分放送の「やべっちFC」では、U-22日本代表応援企画として、長谷部と遠藤のスペシャル対談を放送する。

イチローや錦織圭も、Mr.Childrenがスポーツ選手から愛される理由
引用元:Excite Bit コネタ 2015年6月27日 10時0分 配信
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1435140057643.html

スポーツ選手は練習中や試合前に音楽を聴くことで心の支えにしたり、集中力を高めたりするという。数多くの歌手の中でもMr.Childrenが好きでよく聴くと答えるアスリートがとても多い。特に1998年発売の「終わりなき旅」はアスリート人気が異常に高い曲であり、様々な選手が好きだと答えている。
今回はミスチルを聴いているという一流アスリートたちを紹介していこう。

(中略)

【サッカー選手のMr.Children愛が凄い】

・長谷部誠
言われずとしれたミスチルファンとしてお馴染み。家にいる間はずっとミスチルのDVDを流していると話しており、長谷部宅を訪れた内田篤人は「起きてても寝てても、ずっとミスチルの音楽を大音量で聴いてた」と暴露している。
好きすぎるあまり、自著「心を整える」では好きな Mr.Childrenの曲ベスト15を発表(1位は「終わりなき旅」)したり、ついには桜井和寿と対談を果たしたりしている。

・長友佑都
2010年のW杯前に「終わりなき旅」をよく聴いていたと語っている。

・香川真司
大切な試合の前に聞く曲は、Mr.Children「終わりなき旅」である。海外移籍前の日本でのラストゲームセレモニーでもBGMに「終わりなき旅」が使用された。

「終わりなき旅」好きでも共通する長谷部、長友、香川の3人は揃って代表合宿中にもかかわらず、2012年に行われたミスチルの POPSAURUSツアーを訪れた。

(略)

*記事全文はリンク先でお読みください

  • 0 follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。