我慢のゲーム

   2015/07/10

フランクフルト7試合ぶりの勝ち点3…長谷部の考える勝因は「我慢」
引用元:SOCCER KING 2月15日(日)13時45分配信
http://www.soccer-king.jp/news/world/ger/20150215/281477.html

463437166hasebe-500x334

ブンデスリーガ第21節が14日に行われ、日本代表MF長谷部誠と同MF乾貴士が所属するフランクフルトは、ホームでDF内田篤人が所属するシャルケと対戦し、1-0で勝利した。試合後、長谷部がインタビューに応え、ブンデスリーガ日本語公式HPがコメントを伝えている。
フランクフルトは、昨年12月に行われたリーグ第14節のブレーメン戦以来白星から遠ざかっていた。7試合ぶりの勝利について長谷部は「ウィンターブレイクを挟んでいるので、久々の勝利になりますね。今日は無失点に抑えられて良かったですし、勝ち点3を取れたのは非常に大きなことかなと思います」と、勝ち点3の喜びを噛み締めた。
一方で試合内容については「個人的にはちょっとミスもあったので、納得のいくプレーではなかった」と不満が残った模様。チームとしても相手にボールを持たされているような印象だったようで「特に前半、相手のゾーンに入ると厳しく来られて悪い取られ方をして、カウンターを食らうという悪循環があったかと思います。とにかく我慢のゲームでした」と、厳しい試合展開だったことを明かしている。
自らのポジションである、中盤の底の位置については「自分の中でバランスを取りながらやってる部分もありますし、あのポジションは非常に重要な場所でもある。今はチームも失点が多いので、そこは自分の役割かなと思います」と、黒子役に徹し、チームの失点を減らすために相手の攻撃の芽を摘むことが自分の役割だと話した。
フランクフルトは21日に行われる次節、日本代表FW岡崎慎司が所属するマインツと対戦する。

2015年初勝利に安堵する長谷部「我慢のゲームだった」
引用元:ゲキサカ 2月15日(日)12時16分配信
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?157212-157212-fl

463437166hasebe-500x334

[2.14 ブンデスリーガ第21節 フランクフルト1-0シャルケ]
ブンデスリーガは14日、第21節2日目を行い、MF長谷部誠の所属するフランクフルトはホームでシャルケと対戦し、1-0で競り勝った。昨年12月7日のブレーメン戦以来、7試合ぶりの白星。ウインターブレイクを挟んでの2015年初勝利に長谷部は「冬休みを挟んでいるので、だいぶ久々になるけど、今日は(失点を)ゼロに抑えられて良かったし、勝ち点3を取れたのは非常に大きいと思う」と、安堵の表情を見せた。
長谷部も豊富な運動量と体を張ったディフェンスで8試合ぶりの無失点に貢献した。それでも「個人的にはちょっとミスも多かった。納得いくプレーではなかった」と厳しい自己評価。前半はシャルケに主導権を握られながらも粘り強く耐え、後半の反撃につなげた。
「後ろではボールを持たせてもらえるけど、いざ相手のゾーンに入ると、そこに厳しく来て、悪いボールの取られ方をしてカウンターを食らうという悪循環が前半はあった。そういう意味ではとにかく我慢のゲームだったと思う」
後半は徐々に押し返し、後半9分には長谷部がドリブルで駆け上がり、PA内に進入。DFベネディクト・ヘーベデスに倒され、PKかと思われたが、笛は鳴らなかった。それでも後半20分に先制点。この1点を最後まで守り抜き、完封勝利を飾った。

第21節インタビュー 内田「前半に決めきれないと」
引用元:ブンデスリーガ公式サイト 14.02.2015 22:56:35 配信
http://www.bundesliga.com/jp/liga/news/2014/0000313303.php

2月14日、ブンデスリーガ第21節2日目はドイツ各地で6試合が行われ、長谷部誠と乾貴士が所属するアイントラハト・フランクフルトは、ホームに内田篤人のシャルケを迎え1-0で勝利した。試合後、長谷部と内田の2選手がインタビューに応じている。
長谷部誠
――久しぶりの勝利になった。
長谷部 そうですね、冬休みを挟んでいるんで。久々(の勝利)になりますけど、きょうは(失点を)0に抑えられて良かったかなと思うし、勝ち点3を取れたのは非常に大きいかなと思います。けど、個人的にはちょっとミスもあったので納得のいくプレーではなかったですね。
――前半はシャルケにペースを握られていた。
長谷部 シャルケにボールを持たされるというか、自分たちは後ろでボールを持たせてもらえるけど、いざ相手のゾーンに入ると厳しく来られて悪い取られ方をして、カウンターをくらうっていう悪循環は、前半は特にあったかなと思います。とにかく我慢のゲームだったと思います。
――ボールがいったりきたりする展開。気を使うことも多かったのでは?
長谷部 そうですね、自分の中でバランスを取りながらやってる部分もありますし、あのポジションは非常に重要な場所でもあると思うし。今はチームも失点が多いんで、そこは自分の役割かなと思いますけどね。
内田篤人
――前半はゴール前まで攻め込むシーンもあった。
内田 前半に決めきれないとやっぱり負けちゃいますね。前半終わって、良くない流れというか、自分含め他の選手もチャンスあった中で決めきれないと、どうしてもこうなっちゃいますね。
――後半は逆にディフェンシブになったが、それは作戦?
内田 いや、行こうとは思ってましたけど、相手もメンバー替えましたし。ハーフタイムが終わって相手も変わるかなと。前半みたいにうまく、というか、「ディフェンスもしっかりやらなきゃな」とは思っていました。
――今の3-5-2での布陣になって攻撃の仕方では、今日が一番うまくいったのでは?
内田 そうっすね、前半は特にはまったというか。左の前の選手が乾じゃなかったんで。「ディフェンシブの選手かな?」と思ったら別にそうでもなかったんで。足もそんなに速くなかったし。
――その左MFも粘り強くついてきたが。
内田 いや、でも全然ディフェンスできなかったから。乾が来なくて良かったなという感じでした。
――だいぶパスも来るようになったのでは?
内田 いや、本当に今日はよく出てきたね。監督がボランチとか中盤の選手に結構言ってるんで。「フリーで走ってるから出せ」って。だから周りの選手も意識し始めてるっていうか。

先制点奪取のフランクが逃げ切り7戦ぶり勝利…長谷部&内田はフル出場
引用元:SOCCER KING 2月15日(日)4時21分配信
http://www.soccer-king.jp/news/world/ger/20150215/281383.html

hasebe4-500x334

ブンデスリーガ第21節が14日に行われ、日本代表MF長谷部誠と同MF乾貴士が所属するフランクフルトと、DF内田篤人が所属するシャルケが対戦した。長谷部と内田が先発出場、乾はベンチスタートとなった。
フランクフルトは2試合連続で引き分けており、7試合ぶりの白星を手にしたいところ。シャルケは前節、ボルシアMG戦で勝利を収め3位に浮上している。
8分、トランクイロ・バルネッタからのスルーパスに抜け出した内田が、ペナルティエリア手前に差しかかったところで横パスを選択。これは通らず、チャンスを生かすことができない。しかし、シャルケが徐々にギアを上げていく。15分、左サイドからのクロスをマルコ・ヘーガーがダイレクトボレーで合わせるも相手GKに阻まれる。こぼれ球をエリック・マキシム・チュポ・モティングが押し込んだが、これはオフサイドの判定。20分には、ヘーガーがドリブル突破で相手GKとの1対1になるが、決め切れず。
フランクフルトも右サイドを中心に攻撃を仕掛けるが、シャルケの守備を崩せずに、両者無得点のまま前半を終える。
後半開始早々、ハリス・セフェロヴィッチがペナルティエリア手前正面から強烈なミドルシュートを放つが、枠の上に外れる。すると64分、粘り強く攻め続けるフランクフルトに待望の先制点が生まれる。右サイドのスローインからパス交換で繋ぐと、最後はティモシー・チャンドラーのクロスに、ゴール前で待ち構えていたルーカス・ピアソンがヘディングで合わせ、ゴール左隅に叩き込んだ。
追いかけるシャルケは焦りを見せる。87分、右CKからのクロスにゴール前フリーのフェリックス・プラットがヘディングで合わせるが、相手GKにキャッチされる。追加点を狙ってくるフランクフルトの攻撃に苦しめられるシャルケは、なかなかゴール前にボールを運ぶことができない。結局、1点を守り切ったフランクフルトが1-0で勝利を収めた。
次節、フランクフルトは日本代表FW岡崎慎司が所属するマインツと、シャルケはブレーメンと対戦する。
【スコア】
フランクフルト 1-0 シャルケ
【得点者】
1-0 64分 ルーカス・ピアソン(フランクフルト)

内田&長谷部がフル出場 7戦ぶり白星でフランクフルトが3位シャルケを下す
引用元:Coal.com 2015/02/15 4:37:00 配信
http://www.goal.com/jp/match/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%88-vs-%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%82%B1/1713761/report

950492_heroa_20150217100313ca6

ブンデスリーガ第21節のフランクフルト対シャルケが行われ、フランクフルトが1-0で勝利した。両チームに所属する日本代表の長谷部と内田はフル出場、乾はベンチで出番はなかった。
フランクフルトのホームで、シャルケが早めの仕掛けでリズムをつかんでいく。8分には右サイドの内田がチャンスに絡む。バルネッタが送った相手最終ラインの裏を突く長いパスに走り込み、自らも打てたがボックス内からクロス。その先には2人が走り込んでいたものの、ボールは届かなかった。
12分にもゴール前に走り込んだ内田へボールが渡り、その3分後には左クロスをボックス手前でヘーガーがダイレクトで叩いてゴール枠内に強烈なシュートを放つ。17分にもバルネッタの長い斜めのパスが左サイドから走り込んだフクスに通るが、最後のタッチが大きくなりシュートには持ち込めなかった。シャルケが、フランクフルトに脅威を与える時間が続いた。
内田は42分にもゴール前に顔を出す。ボールが右サイドに展開される間にボックス内に入るが、クロスに飛び込むも惜しくも合わせられなかった。
0-0で後半に入ると、開始からフランクフルトはピアゾンを投入。長いポールを前線へ送ることで、リズムを取り戻していく。
互いに抜け出した選手が1対1のチャンスを得ながら迎えた65分、ついに試合が動く。フランクフルトは敵陣で得たスローインから、右クロスへつなげる。DFに当たってコースが変わったクロスの先で、ピアゾンがタイミングをピタリと合わせてヘディング。流したボールが、ゴールネットを揺らした。
シャルケは次々と交代カードを切って反撃を狙う。87分にはCKから途中出場したプラットが惜しいヘディングを放ち、89分にはボックス内でシュポ・モティンにボールが渡る。それでもゴールを決めることはできなかった。
試合はそのまま終了。フランクフルトが3位シャルケ相手に7試合ぶりの勝利を収めた。
(サンケイスポーツ、同配信記事)

長谷部奮闘で内田シャルケを完封!フランクフルトは7戦ぶり白星
引用元:ゲキサカ 2月15日(日)4時32分配信
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?157206-157206-fl

hasebe4-500x334

[2.14 ブンデスリーガ第21節 フランクフルト1-0シャルケ]
ブンデスリーガは14日、第21節2日目を行い、MF長谷部誠とMF乾貴士の所属するフランクフルトはホームでDF内田篤人の所属するシャルケと対戦し、1-0で競り勝った。長谷部、内田はフル出場。乾は10試合ぶりのベンチスタートとなり、最後まで出番がなかった。
試合序盤はシャルケが主導権を握った。前半8分、MFトランクイロ・バルネッタのスルーパスに反応した内田が右サイドのスペースに飛び出し、ゴール前に折り返したが、DFがクリア。同15分にはMFマルコ・ヘーガーのミドルシュートをGKが弾いたところにFWエリック・マキシム・シュポ・モティングが詰め、ゴールネットを揺らしたが、オフサイドの判定だった。
前半をスコアレスで折り返すと、後半は徐々にフランクフルトが押し返す。後半9分、守備で奮闘していた長谷部が意表を突くドリブル突破で一気に駆け上がり、PA内に進入。DFベネディクト・ヘーベデスに倒されたが、笛は鳴らなかった。その後もシャルケを押し込むフランクフルト。すると後半20分、DFティモシー・チャンドラーの右クロスに途中出場のMFルーカス・ピアゾンが頭で合わせ、均衡を破った。
さらに追加点のチャンスをつくるフランクフルトだが、内田の体を張ったディフェンスもあり、2点目は生まれない。終盤はシャルケが同点ゴールを目指して攻勢を強めたが、後半42分、右CKから途中出場のFWフェリクス・プラットが放ったヘディングシュートもGKの正面。最後まで同点に追いつくことができなかった。シャルケは6試合ぶりの敗戦で4位後退。フランクフルトは7試合ぶりの白星を飾り、待望の2015年初勝利を挙げた。

フランクフルト完封勝利 シャルケに1-0
引用元:ブンデスリーガ公式サイト 14.02.2015 20:21:51 配信
http://www.bundesliga.com/jp/liga/news/2014/0000313301.php

hasebe4-500x334

ブンデスリーガ第21節2日目は2月14日、ドイツ各地で6試合が行われ、長谷部誠と乾貴士が所属するアイントラハト・フランクフルトは、本拠で内田篤人のシャルケと対戦し、1-0で完封勝利を飾った。長谷部と内田はフル出場、乾はベンチ入りしたものの出番はなかった。
フランクフルト 1-0 シャルケ(公式記録)
6戦未勝利だったフランクフルト対リーグ再開後の3試合で2勝0敗1分と波に乗っているシャルケの一戦は、序盤からシャルケが優勢に試合を進める。前半から幾度となくサイドのスペースを突き、内田とフクスの両SBが最終ライン裏に抜け出すが、しかしゴール前での精度に欠け、得点は生まれないまま前半を終了。
後半に入ってからも膠着状態が続いていたが69分、フランクフルトは右サイドでボールをつなぎ、チャンドラーが上げたセンタリングにピアソンが頭で合わせ、ついに均衡が破られる。しかしその後も互いにミスが続くなど決定機に欠け、試合はこのまま1-0で終了。フランクフルトが7試合ぶりの勝ち点3を手にした。

長谷部フランク 内田シャルケ破り7戦ぶり勝利
引用元:スポニチアネックス 2月15日(日)4時52分配信
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/02/14/kiji/K20150214009813200.html

20150214-00000127-spnannex-000-1-view

ブンデスリーガ第21節は14日、各地で行われ、MF長谷部誠とMF乾貴士が所属するフランクフルトがホームで、DF内田篤人が所属するシャルケと対戦し、1―0で勝利を収めた。
長谷部と内田はフル出場。乾はベンチ入りも出番がなかった。試合は0―0のまま折り返し、後半20分にチャンドラーのクロスにピアゾンが頭で合わせ、貴重な1点をもぎ取った。
フランクフルトは12月7日以来7試合ぶりの白星。シャルケは6試合ぶりの黒星を喫した。

サッカー、長谷部と内田フル出場 ドイツ1部リーグ
引用元:47NEWS 2015年2月15日 8時50分 配信
http://www.47news.jp/CN/201502/CN2015021501000823.html

afc66_648_051c0d78

【フランクフルト(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグで長谷部誠と乾貴士のアイントラハト・フランクフルトは14日、ホームで内田篤人のシャルケに1―0で勝った。Eフランクフルトは7試合ぶりの白星。長谷部は守備的MFでフル出場し、乾は出番なし。内田は右のウイングバックでフル出場した。
(日刊スポーツ・日本経済新聞・デイリースポーツ・朝日新聞・スポーツ報知・静岡新聞・中日新聞他、同配信記事)

長谷部、内田がフル出場=独サッカー
引用元:時事通信 2月15日(日)9時13分配信
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201502/2015021500034&g=spo

【フランクフルト(ドイツ)時事】サッカーのドイツ1部リーグは14日、各地で行われ、長谷部誠と乾貴士が所属するフランクフルトはホームで内田篤人のいるシャルケに1-0で勝った。長谷部と内田はフル出場。乾はベンチ入りしたが出番はなかった。

【ブンデスリーガ】フランクフルトがシャルケを破り、2015年初勝利…長谷部と内田はフル出場
引用元:サイクルスタイル 2015年2月15日(日) 22時30分 配信
http://cyclestyle.net/article/2015/02/15/19467.html

現地14日に行われたブンデスリーガ第21節では長谷部誠、乾貴士のフランクフルトと、内田篤人のシャルケが対戦し、フランクフルトが1-0で勝利した。長谷部と内田はフル出場、乾は出番がなかった。
先に仕掛けたのはアウェイのシャルケだった。18日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦では、スペインのレアル・マドリードとの対戦が予定されているシャルケ。勝って弾みをつけるべく前半から積極的に攻める。
内田も右サイドからチャンスメイクし、好機と見ればゴール前に顔を出すなど、得点を狙っていく。一方の長谷部も、ドリブルでエリア内に侵入するなど、存在感をアピール。
後半に入るとフランクフルトがメンバー交代などで状況を変え、徐々に主導権を握り始める。試合が動いたのは後半20分。右サイドから上がったクロスに、中央で待っていたピアゾンが頭で合わせ、先制点を奪った。
その後は両チーム得点なく、フランクフルトは1-0で昨年12月以来となる勝利。敗れたシャルケは順位を4位に落とし、メンヘングラッドバッハが3位となった。

フランクフルトがシャルケに勝利 長谷部と内田はフル出場
引用元:スポーツナビ映像トピック 2015.02.15 配信
http://officiallist.videotopics.yahoo.co.jp/video/pj/16959/

ブンデスリーガで長谷部誠と乾貴士の所属するフランクフルトは14日、内田篤人のシャルケとホームで対戦し、1-0で勝利した。
前半、シャルケのE・チュポ・モティングがゴールネットを揺らしたが、判定はオフサイド。0-0のままむかえた64分、クロスに頭で合わせたルーカス・ピアソンのゴールでフランクフルトが先制する。そのまま逃げ切ったフランクフルトが7試合ぶりの勝ち点3を手にした。
長谷部、内田はともにフル出場。乾はベンチ入りしたが、出場しなかった。
(リンク先に動画有)

  • 0 follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。