代表からクラブへ

   2015/09/16

長谷部&乾、代表からクラブへ切り替え。リーグ戦先発へ
引用元:フットボールチャンネル 1月29日(木)6時10分配信
http://www.footballchannel.jp/2015/01/29/post68973/

日本代表でフランクフルトのMF長谷部誠と乾貴士は、週末に再開される先発出場が濃厚のようだ。28日のドイツ紙『ビルド』が報じている。
ブンデスリーガは30日から後半戦が再開。長谷部と乾の所属するフランクフルトは31日にアウェイでフライブルクと対戦する。
アジア杯の日本代表メンバーとして招集されていた両選手は現地時間の28日にチーム練習に合流。過密日程となるが、先発出場の可能性が高いようだ。
同紙によれば、両選手のコンディションも問題は無い様子。乾は「気温が35度オーストラリアから5度のフランクフルトに来たから寒いね」と、話しつつも「準備は出来ている」と、いつでも出場可能だと明かしている。
長谷部も「まだ少し時差ぼけはある」と、オーストラリアから日本、日本からドイツへの移動による時差の問題はあるとしながらも「2日もあれば大丈夫」と、試合までには問題ないことを強調した。
二人の合流にトーマス・シャーフ監督は「長谷部は、試合を安定させ、乾はドリブルで相手に脅威を与える。また彼らが帰って来てくれて嬉しいよ」と、喜んでいる。
アジア杯では残念な結果に終わり「非常にがっかりしている。でも、すぐにブンデスリーガが始まり、頭を切り替えられる」と出場を歓迎している長谷部。後半戦に向けて「我々日本人は常に高い目標を持ってやっている。ヨーロッパリーグ出場権を獲得したい」と気持ちを切り替えている。

唯一のリーグ戦全試合出場…長谷部をクラブが評価「最もピッチで躍動した」
引用元:SOCCER KING 1月29日(木)22時37分配信
http://www.soccer-king.jp/news/world/ger/20150129/276069.html

日本代表MF長谷部誠と同MF乾貴士が所属するフランクフルトは、ブンデスリーガ前半戦をいくつかの観点で振り返り、その中で長谷部を「最もピッチで躍動した選手」として紹介した。クラブ公式HPは、同選手の写真を大きく掲載しながら伝えている。
長谷部はブンデスリーガの前半戦17試合でチーム唯一全試合にスタメン出場。そのプレー時間は1424分間となっている。
他にもクラブは前半戦での総得点数が34と、1試合あたり2点を決めており、バイエルンの41得点に次ぐリーグ2位の得点力を持っていることを紹介。チームは9位ながらアレクサンダー・マイアーが13得点で得点ランキングトップ。得点数と同じ34失点の守備陣の立て直しで上位も十分に狙える可能性がある。

長谷部&乾の合流を喜ぶフランクフルト 後半戦初戦から出場か
引用元:GOAL 1月29日(木)8時30分配信
http://www.goal.com/jp/news/123/%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84/2015/01/29/8402002/%E9%95%B7%E8%B0%B7%E9%83%A8%E4%B9%BE%E3%81%AE%E5%90%88%E6%B5%81%E3%82%92%E5%96%9C%E3%81%B6%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%88-%E5%BE%8C%E5%8D%8A%E6%88%A6%E5%88%9D%E6%88%A6%E3%81%8B%E3%82%89%E5%87%BA%E5%A0%B4%E3%81%8B?ICID=PP_19408

28日、フランクフルトに所属するMF長谷部誠と乾貴士が、クラブの練習に合流した。トーマス・シャーフ監督は、2人の状態に好印象を受けた様子で、31日に行われる第18節フライブルク戦のメンバー入りをほのめかした。
アジアカップ敗退後、長谷部と乾は数日間日本で過ごしてからフランクフルトに戻っている。シャーフ監督は練習での2人の様子について以下のように語った。ドイツ『hr-online』が指揮官のコメントを伝えている。
「2人には非常に良い印象を受けている。体調は良いようだ。明日や明後日も同じような印象だったら、(メンバー入りについての)決断を下すための情報が十分そろうことになるね」
また、チームメートのDFマルコ・ルスは「2人が戻ってきたことはうれしい」と喜んだ。特に長谷部に関しては「彼は守備ラインの前で試合を落ち着かせることができるんだ」と、評価の言葉を口にした。
同メディアは、長谷部と乾のコメントも紹介している。日本代表の主将は、アジアカップの結果を悔やみながらも、切り替えようとしているようだ。
「敗退はとても残念です。しかし、すでに頭の中はブンデスリーガに切り替えて、フライブルク戦に集中しています。(アジアカップからの敗退は)悲しいです。でも、すぐにブンデスリーガがまた始まることは幸いです」
乾も「これからはフランクフルトのことしか考えない」と気を引き締めた様子で話し、「ヨーロッパリーグ(EL)に行きたい」と後半戦に向けての目標を掲げている。フランクフルトは現在9位につけているが、長谷部も同じく「(6位)アウクスブルクとの差は4ポイントだけ」と来季のEL出場権を意識しているようだ。

乾と長谷部が練習に復帰
引用元:Kicker日本語版 28.01.2015, 18:21 配信
http://www.kicker-japan.com/2014/01/inui-und-hasebe-melden-sich-zurueck.html
元記事:Kickerドイツ版 http://www.kicker.de/news/fussball/bundesliga/startseite/620039/artikel_inui-und-hasebe-melden-sich-zurueck.html

フランクフルト|水曜日に行われたフランクフルトのトレーニングには、負傷を抱えていたマイアーとトラップ、マドルングに加え、日本代表に参加していた長谷部誠と乾貴士の姿もあった。
「乾と長谷部はとても良い印象だ。彼らはいい状態で戻って来ているよ」とシャーフ監督は喜びを見せた。
2人によれば、途中で2日間日本に滞在した事が好影響を及ぼした模様で、「楽しんで練習していたよ。木曜と金曜でも同様に、フレッシュな印象を残してくれる事を期待している」と同監督は述べている。
その長谷部は「今は頭の中をブンデスに切り替えないと。フライブルク戦に向けて集中します」とコメント、一方の乾は「少しダルさと時差ぼけがありますね」と明かした。
気候に順応する事も大切だろう。アジアカップが行われていたオーストラリアは夏であり、30度を越える気温の中で試合を行っていた。だが今は氷点下にもなる中でトレーニングを行っている。
長旅や試合の疲れ、そして冬期休暇が短かった事による負担もあるに違いない。
他の選手は2週間の冬期休暇をとった一方、乾と長谷部は1週間はやく代表に参加していた。

“Inui und Hasebe machen einen sehr guten Eindruck. Sie sind in einer guten Verfassung wiedergekommen”, freut sich Thomas Schaaf. Beide hätten in persönlichen Gesprächen erklärt, dass ihnen die zwei Tage in der Heimat nach dem Ausscheiden gut taten. “Sie hatten Spaß im Training. Ich hoffe, dass sie am Donnerstag und Freitag im Training einen genauso frischen Eindruck machen”, so Schaaf weiter. Dann dürfte einem Auftritt am Samstag beim SC Freiburg nichts im Wege stehen.
“Wir müssen jetzt im Kopf umschalten auf die Bundesliga. Die Konzentration gilt nun Freiburg”, sagt Hasebe. Kollege Inui beklagte noch “ein bisschen Müdigkeit und Jetlag”. Beide müssen sich auch noch an den Klimawechsel gewöhnen. Im australischen Sommer haben sie bei über 30 Grad gespielt, jetzt trainieren sie bei Temperaturen um den Gefrierpunkt.
Inui und Hasebe stecken neben den Spielen und den Reisestrapazen aber auch eine verkürzte Winterpause in den Knochen. Während der Rest des Eintracht-Teams über Weihnachten zwei Wochen frei hatte, trafen sie sich mit der japanischen Nationalmannschaft sieben Tage früher.

Vom Asien-Cup direkt in die Startelf
引用元:Bild 28.01.2015 – 17:30 Uhr 配信
http://www.bild.de/sport/fussball/eintracht-frankfurt/inui-und-hasebe-in-die-startelf-39538298.bild.html

Lösen die zwei Japan-Stars Eintrachts Probleme?
Am Mittwoch trainierten Makoto Hasebe (30) und Takashi Inui (26) wieder in Frankfurt. Und zwar gleich in der vermutlichen Start-Elf. Kampfstark, ballsicher, topfit!
„Wir sind bereit“, sagt Dribbler Inui grinsend. Und Hasebe ergänzt: „Noch ein bisschen Jet-lag vom langen Flug – zehn Stunden von Australien nach Japan, dann zwölf Stunden weiter nach Frankfurt. Aber in zwei Tagen ist alles gut.“
Vor allem Hasebe konnte in den Testspielen nicht richtig ersetzt werden. Weder von Medojevic noch von Flum. Und auch nicht von Russ. Der gab zu: „Hasebe beruhigt unser Spiel vor der Abwehr. Inui ist dribbelstark. Ich bin froh, dass sie wieder da sind.“
Die Japaner knabbern nur noch am Aus beim Asien-Cup. Und am Temperatursturz. Inui: „Von 35 Grad in Australien auf 5 in Frankfurt. Kalt!” Und Hasebe sagt: “Wir sind enttäuscht. Gott sei Dank, geht es gleich weiter in der Bundesliga. Das ist gut für den Kopf.“
Und gut für neue Ziele. Hasebe: „Wir Japaner suchen immer das maximale Ziel. Mit Eintracht ist das die Europa League.“

【ブンデスリーガ第18節】前半戦の日本人選手振り返り、そして後半戦スタート、内田と清武、酒井宏が対戦
引用元:SoccerKing 2015.01.29. 15:55 配信
http://www.soccer-king.jp/sk_column/article/276137.html

ブンデスリーガ前半戦 日本人選手の振り返りとKicker誌の採点
※Kickerの採点は「1」が最高、「6」が最低評価
※Kicker日本語版はこちら http://www.kicker-japan.com/

(中略)

◆長谷部誠(フランクフルト:9位)17試合出場 2アシスト Kicker平均:3.65
全試合で先発出場。攻守に渡って、フランクフルトに欠かせない存在となった。前半戦、チームは連勝、連敗と好不調の波が大きく、この点でも後半戦でも長谷部の活躍が期待される。

(中略)

第18節のみどころ
ウィンターブレイクの期間中、長谷部誠、乾貴士、香川真司、岡崎慎司、清武弘嗣、酒井高徳の6人はアジアカップを戦う日本代表に選出され、オーストラリアへ。しかし、日本代表は準々決勝で敗退し、不本意ながら後半戦の開幕に間に合うこととなった。ただ、チームに合流して1週間程度のため、今節の出場はコンディションによるだろう。
また、代表に選出されたものの、ケガで辞退していた内田篤人は1月18日にチーム練習に合流。24日には練習試合に出場し、今週末の出場が見込まれている。シーズン序盤はもたついたものの、5位で折り返したシャルケ。9ゴールをあげたチュポモティングを中心とした攻撃陣は決定力もあり、後半戦も期待される。
そのシャルケと対戦するのは清武、酒井宏の所属するハノーファー。いきなりの日本人対決となる。チームでの存在感を見せ、アジアカップを戦った清武と、苦戦が続く酒井宏のパフォーマンスに注目したい。

*他の選手の評価についてはリンク先をご覧ください

  • 0 follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。