ベンチ予想

長谷部はベンチスタートか 開幕10連勝バイエルンがフランクフルトと対戦
引用元:theWORLD 10月30日(金)19時41分配信
http://www.theworldmagazine.jp/20151030/01world/germany/25355

ロッベンが引き続き先発へ

30日に行われるブンデスリーガ第11節で日本代表MF長谷部誠が所屬するアイントラハト・フランクフルトとバイエルン・ミュンヘンが対戦する。

ホームのフランクフルトは現在12位。前節はハノーファーと対戦し、2-1で勝利。6試合ぶりの白星を挙げた。この試合で19歳のマルク・ステンデラが見事な2ゴールを挙げ、勝利に導いている。

一方のバイエルンは前節ケルンに4-0の大勝を収め、開幕からの連勝を10に伸ばしている。戦列復帰したアリエン・ロッベンが先制ゴールを挙げる活躍を見せ、さっそく好調ぶりを見せつけた格好だ。バイエルンはこれでブンデスリーガ創設以降、1000勝目を最速で達成している。

独『キッカー』は、ハノーファー戦で先発した長谷部がこの試合でベンチスタートになると予想。バイエルンはロッベンが引き続き先発すると見込まれ、20歳のMFヨシュア・キンミッヒが中盤でアルトゥーロ・ビダル、チアゴ・アルカンタラとトライアングルを形成すると予想されている。

試合は日本時間31日午前4時30分キックオフ予定。

以下、『キッカー』による先発予想。

フランクフルト

GK:フラデツキー
DF:イグニョフスキ、ザンブラーノ、ルス、ジャクパ
DMF:ステンデラ、ライナルツ
OMF:アイクナー、マイアー、オツィプカ
FW:セフェロビッチ

バイエルン・ミュンヘン

GK:ノイアー
DF:ラフィーニャ、ベナティア、ボアテング、アラバ
MF:キンミッヒ、ビダル、チアゴ
FW:ロッベン、レヴァンドフスキ、コスタ

コメント

タイトルとURLをコピーしました