右SBで先発予想

 

右SBで先発予想
引用元:theWORLD 11月7日(土)18時0分配信
http://www.theworldmagazine.jp/20151107/01world/germany/26376

降格圏のホッフェンハイム

7日に行われるブンデスリーガ第12節で日本代表MF長谷部誠が所属するアイントラハト・フランクフルトとホッフェンハイムが対戦する。

ホームのホッフェンハイムは現在リーグ17位。ロベルト・フィルミーノ(現リヴァプール)、アンドレアス・ベック(現ベシクタシュ)といった近年チームを支えてきた主力を失った影響は大きく、序盤から苦しいシーズンとなっている。昨シーズン8ゴールを挙げ、飛躍的な成長を遂げたFWケビン・フォラントは今シーズンも既に5ゴールを記録し、チームを牽引している。

フランクフルトは現在11位。前節は王者バイエルン・ミュンヘンをホームに迎え、90分間を通して押し込まれながらも、0-0で試合を終えることに成功した。昨季得点王アレクサンデル・マイアーを擁する攻撃陣に注目されがちだが、前節の守備陣のハードワークは見事だった。長谷部は右サイドバックで先発し、対面するドウグラス・コスタとの1対1で粘り強い守備を見せている。

独『キッカー』はフランクフルトが[4-2-3-1]のフォーメーションでスタートすると予想し、長谷部は前節に続いて右サイドバックでの先発が見込まれている。

ホッフェンハイム対フランクフルトの一戦は日本時間7日23時30分キックオフ予定。

以下、『キッカー』による先発予想。

ホッフェンハイム

GK:バウマン
DF:カデラベク、シュトローブル、ズーレ、キム・ジンス
MF:ルディ、シュヴェグラー、ポランスキ、シュミット
FW:フォラント、バルガス

フランクフルト

GK:フラデツキー
DF:長谷部、ザンブラーノ、アブラハム、ジャクパ
DMF:ステンデラ、イグニョフスキ
OMF:アイグナー、マイアー、オツィプカ
FW:セフェロビッチ

  • follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。