人工芝で

   2015/11/15

ハリル日本、カンボジア戦へ向け人工芝の会場で初練習
引用元:サンケイスポーツ 2015.11.14 19:58 配信
http://www.sanspo.com/soccer/news/20151114/jpn15111419580005-n1.html

 サッカーの日本代表は14日、ワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア2次予選E組のカンボジア戦(17日)に向け、プノンペンの試合会場で初練習した。本田(ACミラン)ら全23人が人工芝のピッチで汗を流した。

 右太もも打撲の影響で13日の練習に参加しなかった金崎(鹿島)は、冒頭のランニングの途中で切り上げた。

 日本は12日にアウェーでシンガポールを3-0で下し、4勝1分けの勝ち点13で首位に立った。カンボジアは6連敗で最下位。9月に埼玉スタジアムで行われた前回対戦は日本が3-0で勝った。

ハリル日本、蒸し暑いプノンペン初練習 清武が合流
引用元:日刊スポーツ 2015年11月14日20時28分 配信
リンク

 東南アジア遠征中の日本代表が14日夕、W杯アジア2次予選カンボジア戦(17日、アウェー)に向け、試合会場があるプノンペンで初練習を行った。

 靴擦れの影響で前日13日の練習を回避したMF清武弘嗣は、この日から練習に合流した。

 練習は3-0で快勝した12日のシンガポール戦に先発したメンバーと、控え選手とに分けて実施。ハリルホジッチ監督は、控え組の選手に熱心に基礎的なドリブルを教え込んだ。

 現地の気温は34度。日が沈んでも蒸し暑い環境だ。

日本代表がカンボジアへ移動…現地空港では香川と本田に大歓声が上がる
引用元:SoccerKing 2015.11.14. 12:50 配信
http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20151114/369845.html

 12日のシンガポール戦に勝利した日本代表は一夜明けた13日、シンガポール市内で回復トレーニングに臨み、夕方の便で次戦が行われるカンボジアへ移動した。

 プノンペン国際空港に到着した日本代表チームは、素早く移動するためにチームの荷物運びをお手伝い。多数のファンが待ち受ける空港内の通路を一列になって通過した。選手の移動ルートを確保するために厳重な警備が敷かれ、香川真司(ドルトムント)と本田圭佑(ミラン)に大歓声が上がるなど日本代表の人気が感じられる一幕となった。また、槙野智章(浦和レッズ)はカートを押しながら手元の携帯電話でカンボジアでの歓迎ぶりを録画するなど、リラックスした雰囲気が感じられた。

 日本代表は14日からプノンペン市内でトレーニングを開始。17日にオリンピックスタジアムで行われるカンボジア代表との一戦に向けて練習を進める。

雷にビクビク…練習後の警報にハリル監督「急げ!」
引用元:サンケイスポーツ 2015.11.14 05:01 配信
http://www.sanspo.com/soccer/news/20151114/jpn15111405010003-n1.html

 サッカー日本代表・カンボジア遠征(13日、プノンペン)FIFAランキング50位の日本はシンガポールで練習後、17日のロシアW杯アジア2次予選アウェーのカンボジア戦に向けて当地入りした。

 カンボジアへの移動前にシンガポール戦の先発組が軽めの調整。控え組はミニゲームで汗を流した。折からの雷で練習は15分遅れで開始。「ここで過去5人が雷に打たれて死んでいるという。警報が出ると法律で練習は中止になる」(協会幹部)。約1時間の練習後に再び警報のサイレンが鳴るとハリルホジッチ監督は「急げ!」と号令。雷鳴がとどろく中、足早にバスに乗り込んだ。

  • follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。