長谷部誠ファンの私が今だから言いたいこと。

   2015/05/18

Herrn 長谷部誠

FIFAワールドカップ2014・ブラジル大会が、今日終わりました。優勝は長谷部さんが予想した通り、ドイツでしたね。日本は、残念ながらグループリーグ敗退。それでも、自分たちのサッカーを追い求め、足掻き続け、結果こそ伴わなかったものの、今のカタチを一つの指針として、未来へ、子供たちへ、バトンを繋げた気がします。

直前に大きな怪我をし、2回の手術…不本意な部分もあったと思います。それでも長谷部さんが後悔なく全力で走り抜けた事、最後まで見守れて良かったです。

4年間、この時を目指してきたこと、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

でも、私が今日、この瞬間に言いたい事は「ありがとう」でも「お疲れ様」でもなくて「燃え尽きてんじゃねーよ!」です。

貴方が背負うと誓ってくれた私達の夢は、W杯までの期間限定の応援じゃない。最後の最後、サッカー人生のゴールテープを切るその瞬間までです。夢の頂への、こんな中間地点で燃え尽きるのはまだ早いよ。

でも別に、立ち止まっても休憩してても、貴方がその歩みを続けるならずっと待ってるけど。

たしかに結果は出なかったけど、堂々としていいんだよ。全力で頑張ったんだから堂々としてていいんだよ。強くなるために、批判も必要なのはわかってるけど、せめて長谷部さんファンの私くらいは全肯定したい。

長谷部さんは悪くない。だからもう謝らないで。

燃え尽きるのはまだ早い!

  • 0 follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。