ブンデスリーガ14-15第33節、Kickerによる先発予想

   2015/05/21

残り2節となり、上位のEL出場権争いと下位の残留争いが激しくなった第33節の先発予想をKickerが掲載しました。

残り2節のブンデス、香川ら日本人選手8名が先発入りか…独誌予想
引用元:SOCCER KING 5月16日(土)14時45分配信
http://www.soccer-king.jp/news/world/ger/20150516/313042.html

472757132a-500x343

ブンデスリーガ第33節が16日に開催される。ドイツ誌『キッカー』が各試合の予想先発メンバーを掲載した。

リーグ戦も残り2試合となり、ヨーロッパリーグ出場争いや残留争いに注目が集まる中、今節は日本人選手8名が予想スターティングメンバーに名を連ねている。

EL出場権獲得を目指すドルトムントは、2位のヴォルフスブルクと対戦。日本代表MF香川真司は、6試合連続の先発出場が見込まれる。

現在12位のマインツはホームに、前節シャルケに勝利して残留を確定させた10位のケルンを迎える。マインツの同代表FW岡崎慎司、ケルンの同FW大迫勇也とMF長澤和輝と3人の日本人選手が全員先発する模様だ。

昇降格プレーオフ圏内に沈む16位のハノーファーは、敵地でアウクスブルク戦に臨む。同代表MF清武弘嗣と同DF酒井宏樹はともに先発予定。残留に向けて是が非でも勝ち点3を奪いたいところだ。

13位のヘルタ・ベルリンと11位のフランクフルトの対戦では、ヘルタのFW原口元気とフランクフルトの同代表MF長谷部誠の先発が予想される。一方、ヘルタのMF細貝萌はベント外、フランクフルトの同MF乾貴士はベンチスタートとなるようだ。

前節、マインツを相手に快勝を収めた最下位シュトゥットガルト。いまだに厳しい状況に立たされてはいるが、チーム状態は少しずつ上向いている。今節は勝ち点差2で14位につけるハンブルガーSVとの直接対決となり、絶対に負けられない戦いとなる。同代表DF酒井高徳は8試合連続のベンチスタートが予想されている。

終盤戦で調子を落とし、EL出場権を失いかねない状況のシャルケ。今節はホームで17位パーダーボルンと対戦する。負傷により離脱中の同代表DF内田篤人は、ベンチ外となる予定だ。

EL争い、残留争いが佳境のブンデス。独紙『キッカー』による先発予想
引用元:フットボールチャンネル 5月16日(土)8時30分配信
http://www.footballchannel.jp/2015/05/16/post88153/

残り2節となりヨーロッパリーグ(EL)出場権争いと残留争いが激しくなっているドイツ・ブンデスリーガ。15日発売のドイツ紙『キッカー』はブンデスリーガ1部2部第33節先発予想を掲載している。

今節から1部が土曜、2部が日曜に全ての試合同時刻開催となる。

前節完勝を収め、EL出場圏内となる6位まであと少しと迫ったボルシア・ドルトムントはアウェイで2位ヴォルフスブルクと対戦。DFBポカール(ドイツカップ)決勝の前哨戦となる試合でMF香川真司は先発予想となっている。

また、最下位に沈むDF酒井高徳所属のシュトゥットガルトは、ブルーノ・ラッバディア新監督の下、一気に浮上したハンブルガーSVとホームで対戦。負ければ降格が決定する可能性も秘めている試合で酒井はベンチの予想となっている。

主な日本人選手については以下の通り。

<ブンデスリーガ1部>
16日(現地時間)
・シャルケ対パーダーボルン
DF内田篤人:リハビリ中で今季は欠場の予定。

・ヴォルフスブルク対ボルシア・ドルトムント
MF香川真司:前節は先発も決定機を決めきれず。先発予想。

・マインツ対ケルン
FW岡崎慎司:残り2節で得点を挙げ、昨季に並びたい。先発予想。
FW大迫勇也:前節は無得点も高評価。日本代表のFW対決で結果を出したい。先発予想。
MF長澤和輝:前節は先発しアシストを記録。今節も先発予想。

・アウグスブルク対ハノーファー
MF清武弘嗣:16戦未勝利。チームも自動降格圏を抜け出せない。先発予想。
DF酒井宏樹:先発出場を続けているが、チームは厳しい状況。今節も先発予想。

・ヘルタ・ベルリン対フランクフルト
FW原口元気:前節ドルトムントに完敗するも高評価。今節も先発予想。
MF細貝萌:負傷から練習復帰後もベンチ外が続く。今節もすでにベンチ外が決定している。
MF乾貴士:途中出場が続きなかなか出場時間を得られず。今節もベンチ予想。
MF長谷部誠:ここまで31試合に先発しており不動。今節も先発予想。

・シュトゥットガルト対ハンブルガーSV
DF酒井高徳:ベンチ入りも出番を与えられない試合が続く。今節もベンチ予想。

<ブンデスリーガ2部>
17日
・ザンクト・パウリ対ボーフム
MF田坂祐介:負傷で出遅れていたが、前節2015年初出場で初得点。今節はベンチの予想。

・ブラウンシュヴァイク対カールスルーエ
MF山田大記:前節2位浮上のチャンスを逃すいたい敗戦。昇格へもう負けられない。先発予想。

  • 0 follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。