ヴォルフスブルク、長谷部誠が敵地でマンUから先制点アシストも…交代後に勝ち越され惜しくも敗戦!

   2015/05/27

ヴォルフスブルク、長谷部誠が敵地でマンUから先制点アシストも…交代後に勝ち越され惜しくも敗戦!
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/0910/headlines/20091001-00000013-spnavi-socc.html

チャンピオンズリーグ(CL)のグループリーグ第2節が30日に行われ、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)は長谷部誠が所属するボルフスブルクと対戦。先制を許したものの、2?1で逆転勝利を飾った。
オールド・トラフォードでドイツ王者が意地を見せた。ボルフスブルクは序盤から果敢に攻め込み、決定機を生み出す。一方、マンUも徐々にペースをつかむと、バレンシア、キャリック、ベルバトフ、ルーニーらが相手ゴールを脅かし、試合を支配した。
両チーム無得点のまま迎えた後半の52分、ボルフスブルクのリカルド・コスタのシュートがポストを直撃すると、56分には中央付近からの長谷部の巧みなクロスからジェコが頭で合わせ、ボルフスブルクが先制点を奪う。
しかし、その喜びもつかの間、マンUは直後の59分にギグスのFKが相手DFに当たる幸運なゴールで同点に追いつくと、78分にはキャリックの強烈な一撃がネットに突き刺さり、逆転に成功した。
その後も勢いに乗るマンUは追加点のチャンスを作り出すが、結局、試合はこのまま2?1で終わり、マンUが順当に勝ち点3を獲得した。

長谷部アシストもマンUに惜敗/欧州CL
引用元:日刊スポーツ 2009年10月1日9時6分 配信
http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/f-sc-tp3-20091001-550190.html

img_news

<欧州CL:マンチェスターU2-1ボルフスブルク>◇30日◇1次リーグB組◇マンチェスター

長谷部誠の所属するボルフスブルク(ドイツ)はマンチェスターU(イングランド)に1-2で逆転負けした。長谷部は先発出場し先制点をアシスト。後半28分までプレーした。

ボルフスブルクは後半11分にジェコのゴールで先制。しかし同14分にギグスにFKを決められ同点。同33分にキャリックに勝ち越しゴールを許した。

ボルフスブルクは1勝1敗の勝ち点3でB組2位。マンチェスターUは2戦2勝の勝ち点6で同1位。

長谷部アシストも逆転負け サッカー欧州CL
http://www.shikoku-np.co.jp/sports/local/20091001000111

欧州チャンピオンズリーグ(CL)は30日、各地で1次リーグA―D組の8試合を行い、MF長谷部誠が所属するB組のウォルフスブルク(ドイツ)は2季ぶりの優勝を目指すマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)から後半11分に長谷部のアシストで先制点を奪った。試合は1―2で逆転負けした。
長谷部は先発し、1―1の後半28分に交代。同組はマンチェスターUが2連勝の勝ち点6で単独首位に立ち、ウォルフスブルクとCSKAモスクワ(ロシア)が1勝1敗の同3で続いている。

  • 0 follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。