ドイツより帰国

 

長谷部さんおかえりなさい、本当にお疲れ様でした。

このシーズンを長谷部さんがどれだけの覚悟を持って挑んでいたのか、この一言に尽きると思います。

「昨季の悔しさとかそういうものをバネにやってきた。今季の思いは本当に強かった。今季、自分の価値を証明しなければ、自分のサッカー人生が終わるくらいの強い気持ちを持って臨んだ」と話した。

帰国したMF長谷部一問一答「手応えつかめてる」
引用元:スポーツ報知 5月25日(月)20時13分配信
http://www.hochi.co.jp/soccer/world/20150525-OHT1T50169.html

20150525-OHT1I50050-S

日本代表MF長谷部誠(31)=フランクフルト(ドイツ)=が25日、羽田空港着の航空機で帰国。充実のシーズンを終え、今後への意欲を語った。

―今季を振り返り

長谷部(以下、長)「長いシーズンがとりあえず終わって、振り返った時に、ほとんどの試合に出場することができましたし、最終戦はチームが勝って、9位に終わりましたし、もちろん充実したシーズンではありました。それとともに課題も見つかった」

―どんな気持ちで臨んだシーズン?

長「W杯であのような結果で終わってしまった。先シーズンは、ケガも降格もあった苦いシーズンだった。今季にかける思いは強かった。今季はシーズン通してケガもなく、チームの中心としてやって、ある程度の達成感はある」

―どの試合が印象深い?

長「特にこの試合というのはない。シーズン通して体調も崩さず、出場停止の1試合以外はすべての試合に先発できた。そういう意味では充実したものだった。昨季の悔しさとかそういうものをバネにやってきた。今季への思いは本当に強かった。今季ここで自分の価値を証明しなければ、自分のサッカー人生が終わるくらいの強い気持ちを持って臨んだ」

―6月からは日本代表の活動も始まる

長「代表はまだ発表されていないので、なんとも言えない。まずはしっかり休んで、代表に選ばれたら頑張りたい。新しい監督になってそんなにたっていないが、すごく意欲的だし、情熱的な監督。選ばれたらそこでしっかりやっていきたい」

―ドイツでは欧州視察中の日本代表、ハリルホジッチ監督とも会ったと思うが、どんな話を?

長「個人的にもずっと試合に出ていて、自分の調子も良く、どのようなことを監督から言われるのかな、と楽しみに思っていた。でも、個人的には手厳しい言葉を言われました。多くの人はどちらかというとポジティブなことを言ってくれるが、ハリルさんはどちらかというと課題を言ってくれた。そういうところで愛情を感じた。その課題は自分がずっと思っていた部分で、的確に言われた」

―具体的にはどんな部分?

長「それはピッチの上で見せたいと思う。代表に選ばれたら、その場で出せばいい」

―まずは休む?

長「日本に帰ってきたらおいしい食事を食べたい。温泉も行きたい」

―最後に今季を改めて振り返って

長「振り返ればあっという間。毎週のように試合が来て、ずっと出ていた。1週間のサイクルが非常に早かった。この1年はあっという間でした。ただ、自分の中で手応えをつかめている部分はかなりある」

長谷部と大迫が帰国 一足早く代表合宿に招集も
引用元:日刊スポーツ 5月25日(月)8時44分配信
http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/1482008.html

f-sc-2015-0525-0001-w500_0

フランクフルトMF長谷部誠(31)と、ケルンFW大迫勇也(25)が25日早朝、帰国した。

23日にブンデスリーガの今季全日程を終えたが、長谷部は最終節レーバークーゼン戦で出場停止をのぞく全試合先発を達成し、大迫は同ボルフスブルク戦で今季3得点目。ともにいい形でシーズンを締めくくったこともあり、明るい表情で到着ロビーに姿を現した。

2人は3月には、ハリル新体制の日本代表にも選出されていた。6月16日のW杯予選初戦シンガポール戦のメンバーに選出された場合は、同上旬から国内組より一足早く代表合宿に招集される。

MF長谷部、ドイツから帰国「充実した1年だった」
引用元:スポーツ報知 5月25日(月)9時16分配信
http://www.hochi.co.jp/soccer/japan/20150525-OHT1T50039.html

20150525-OHT1I50014-1

日本代表MF長谷部誠(31)=フランクフルト(ドイツ)=が25日、羽田空港着の航空機で帰国。フランクフルトでの1年目のシーズンを「充実した1年だった」と話した。

今季は出場停止の1試合を除いてリーグ戦33試合に先発出場。「昨季の悔しさとかそういうものをバネにやってきた。今季の思いは本当に強かった。今季、自分の価値を証明しなければ、自分のサッカー人生が終わるくらいの強い気持ちを持って臨んだ」と話した。チームは11勝10分け13敗で9位だったが、個人的には収穫の多いシーズンだったようだ。

今後は日本代表に選出されれば、6月からロシアW杯アジア2次予選が始まる。ドイツでは視察に来たハリルホジッチ監督とも会食し、話をした。中身については多くを語らなかったが、課題について話されたという。「(中身は言えないが)ピッチの上で見せたいと思う。代表に選ばれたら、その場で出せばいい」と意欲を見せた。

長谷部、シーズン終え帰国 日本代表は6月W杯予選
引用元:47NEWS 2015年5月25日 9時5分 配信
http://www.47news.jp/CN/201505/CN2015052501001119.html

PN2015052501001149.-.-.CI0003

サッカーのドイツ1部リーグ、アイントラハト・フランクフルトのMF長谷部誠が25日、シーズンを終えて羽田空港に帰国した。6月16日にはワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア2次予選初戦のシンガポール戦(埼玉スタジアム)を控えており「日本代表に選ばれたらしっかりアピールしたい」と意気込んだ。

昨年のW杯ブラジル大会は1次リーグ敗退。再出発のシーズンはリーグ34試合中33試合に先発し、存在感を示した。「今季、自分の価値を証明できなければサッカー人生は終わるというくらいの強い気持ちで臨んだ。そういう意味ではある程度できた」と総括した。ケルンの大迫勇也も帰国した。

長谷部、シーズン終えて帰国「代表選ばれたらアピールしたい」
引用元:サンケイスポーツ 2015.5.25 11:22 配信
http://www.sanspo.com/soccer/news/20150525/bun15052511220007-n1.html サッカーのドイツ1部リーグ、アイントラハト・フランクフルトのMF長谷部誠が25日、シーズンを終えて羽田空港に帰国した。6月16日にはワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア2次予選初戦のシンガポール戦(埼玉スタジアム)を控えており「日本代表に選ばれたらしっかりアピールしたい」と意気込んだ。

昨年のW杯ブラジル大会は1次リーグ敗退。再出発のシーズンはリーグ34試合中33試合に先発し、存在感を示した。「今季、自分の価値を証明できなければサッカー人生は終わるというくらいの強い気持ちで臨んだ。そういう意味ではある程度できた」と総括した。ケルンの大迫勇也も帰国した。
(共同通信社配信)

日本代表 アフガニスタン戦はテヘラン、シリア戦はオマーンで開催
引用元:スポニチアネックス 2015年5月25日 19:11 配信
www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/05/25/kiji/K20150525010416400.htm

日本サッカー協会は25日、ワールドカップ(W杯)ロシア大会のアジア2次予選E組で、日本代表が9月8日に行うアフガニスタン戦はイランのテヘラン、10月8日のシリア戦はオマーンと、ともに中立地で開催されることが決まったと発表した。

アフガニスタンとシリアには安全上の理由で外務省から退避勧告が出ており、両国とのアウェー戦は中立地開催が見込まれていた。アフガニスタンは日本戦以外のホーム戦もイランのマシャドで行う。

日本協会の霜田正浩強化担当技術委員長は「やっと決まって良かった」と話し、シリア戦を開催するオマーンについては「中東ではアラブ首長国連邦、カタールに次いでいろいろな環境が整っている国。われわれにとっては良かった」と感想を述べた。

日本はシンガポール戦も相手の事情でホーム、アウェーの試合開催順が入れ替わり、6月16日の初戦はホームの埼玉スタジアムで行われる。

  • follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。